たかしの就職勝道記

これから就職活動を迎える たかし
カッコ悪い部分も全てをさらけ出して、正直に語りましょうか~♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年


だいぶ遅くなりましたが・・・




明けましておめでとうございます!!!!!





大学3年生も修士1年生も、もうそろそろ就職活動も始まってきた頃でしょうか??





2006年(自分が就職活動した年)は、自分にとって物凄い激動の年でありました。


長らく封印していたライヴを行い、
青梅マラソン出てリタイヤし、
就職先が決まり、
自分の存在意義を否定されることもあり、
非常に幸せそうな結婚式の2次会で、演奏させて頂き、
また、初海外で命の危険にさらされ
最後に、どどーーーーーーん!!と激震が走り ← ココでは書けない内容です。
それに伴い、酒びたりで手の震えが止まらない始末。





僕にとって、決して「良い」年だと言い切れはしなかったけれども

自分の今後の人生に繋がる、「第一志望の企業に就職できた。」っていうのは

だいぶ救いになっていると思います。




思えば、この4月に入社する予定の会社に出会ったのは確か去年の一月でした。




今、これを読まれている就職活動生の皆さんも素敵な会社との出会いがあるかもしれませんね♪





俺は、自分がベンチャー行くからお勧めするわけではないですが、

大手志望の方も
就職活動中、「ベンチャー企業」見てみるのはお薦めしておきます。


理由は
・会社説明会を行うのは、社長を始め魅力的な経営者達である。
・今後の時代の流れを汲み取るのに適している。
・この中から、時代を担っていく企業が出てくるんだなぁと思うとワクワクする♪
・比較的選考時期が早いので、大手を受ける前の練習になる(ぶっちゃけました)

など。





僕は将来経営者になるんで(断言してますが決して2世とかではありませんよw)、
魅力的な社長にお会いする事
また、自分に似ている(お手本となる)経営者の方のやり方などを
参考にさせてもらおうと思って、結構足を運びましたね。





本当の就職活動は、受かってから「選ぶ」のが大変なのですが、

今の時期は、あせらず
自分の目の前の事を一生懸命やりながらも、
自分と向き合い、自分の将来を考え、色々話したり考えたりしてみるのが
いいかもしれませんね♪



これを読んで下さっている皆様が、
ご希望通りの企業に入れますよーーーーに!!!





本年も宜しくお願い致しますm(__)m
スポンサーサイト

レンタル掲示板,レンタル日記,レンタルブログ「大宇宙」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。