たかしの就職勝道記

これから就職活動を迎える たかし
カッコ悪い部分も全てをさらけ出して、正直に語りましょうか~♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

STAR☆GATE第1回定例会

と、いうわけで行ってきました~。
就勝GATE第1期生 チーム「STAR☆GATE」定例会



ですが、その前にちょっとだけ就勝GATE第1期生の俺らについて説明しておきます。

そもそも俺達は、どんな集まりかというと
主に2つの事を理念の柱として活動していくことに同意した、
これから就職活動を迎える現在大学3年or修士1年達の集まりだという事です。

その理念とは
自己実現の場を勝ち取ること
得た情報、経験を就勝生代表として他の就職活動生にアウトプットしていくこと


俺としては、「就勝生代表」なんてぇのはどうしても、少々おこがましい感じが
してしまうが、等身大の自分を描く事で他のにとって多少なりとも参考になって
くれれば何よりだと思ってやっている。また、それとは別に他のSTAR☆GATE
のメンバー達は、みんなとても魅力的な人達ばかりなのでとても自分自身も
刺激を受ける事は多い。(青天門のメンバーには一部しかまだ会ったことがないんだ)


今日、チーム「STAR☆GATE」のメンバーに会ったのが俺は2回目。。

だからまだメンバーと知り合ってから日も浅いし、定例会ってーのも
初めてで何やるかとかは詳しくわからなかったけど、この日を楽しみに
してたんだよね。



第1回定例会でのお題は

~人生を充実させる為の必要条件と心構え~




具体的に何やったかっていうとーーー






大きく分けると、


1 必要条件
   ・ネットワーク(人脈)

2 心構え(ミッション・パッション・ハイテンション)

3 先人の事例

4 GATEのミッション ~アクションプラン
   ・WBS (Work Breakdown Structure)


についての講義 + グループワーク だった。


あとは、メンバー一人一人がある題目について(これは毎回異なる)
1分間プレゼンの練習などもやった。



・何故人脈は必要か?
・どういうレベルであったら「人脈」は役に立つことができるのかを?
・そのためにはどうしたらいいか
・どういうときに、チャンスを得たか?または人脈を形成できたか?
    など、基本的な概念から物事を考えることを行ったり


そこで、「相手との共有」 「ウィン-ウィンの関係」が大切だということを学んだり。。
ショハリの窓なども学んだ。


また、心構えにおいては

   物事を行う時には、
     ・ミッション・・・・使命感
     ・パッション・・・・価値観
     ・ハイテンション・・・エネルギー
       がないと、続ける事が難しいことや


   「天職」は・・・なども整理できた。



今回やったことは、ウチの大学などでは絶対にやらない、もっと人間とし
ての本質的なものとでも言うのかな・・・を考える事ができるものだったので、
なんだか不思議な感じがしたし、面白かったのかな。


あとは、これからGATEが始動していくにあたって組織についての構成や方針を決定する会議もやったんだけど、、つくづく会議で意見を上手くまとめる事が難しいと実感した。


そういやぁ、会議とか話し合いの司会なんて長い事やってなかったーーって思いつつ、こういう、会議の進行とかって、改めてとても大切な事なんだと実感&上手くできなくて反省



定例会は、こんなトコ。。。

次回はまた、一ヶ月後だけど結構な宿題が出ちゃったんで、ちゃんと時間作ってガンバロっと。



終わった後は、残れるメンバーだけ集まって軽く飲んだり

すげー楽しかった♪
改めて、メンバーのポテンシャルに尊敬を覚えるし、
このメンバーの中に自分がいる事ができて、本当に感謝感謝っすね!!



ではでは~ 長くなりすぎちゃったけど今日はこの辺で~
スポンサーサイト

コメント

「仲間」
それはかけがえのないもの。
就職活動を通して、「仲間」の大切さを再確認することになると思います。お互いがお互いを高めあっていけるように。そんな関係を目指したいですよね。

  • 2005/07/04(月) 20:35:19 |
  • URL |
  • kyo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://takashidesu.blog14.fc2.com/tb.php/2-af80583d

レンタル掲示板,レンタル日記,レンタルブログ「大宇宙」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。