たかしの就職勝道記

これから就職活動を迎える たかし
カッコ悪い部分も全てをさらけ出して、正直に語りましょうか~♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時期は遅れましたが・・

まぁ、この院生で卒業がかかっているクソ忙しい時に

どうかとも思うのですが・・・


行っちゃいました^^  

ってか、むしろ主催さん側を手伝えなくて申し訳なかったデス。


20061227024857.jpg


5f71f86e.jpg





そんで、下の写真は

久しぶりにお会いした、 「かばちゃん」とこからパクってきちゃいました^^ おいらも左上にかばちゃんと一緒に撮ってもらいました


了承はとっているのでいいかなと(笑)







最近、とんとプライベート仲間以外では
文系の学生と接点がなかった事もあり、また新しい空気や価値観に触れられて新鮮でした。




悲しいことに、声をかけた女性には軽くかわされっぱなしでしたが(笑)

そんなこともアリでしょう♪




来年社会人になる方々(4年・修士2年など)限定で、
都内にて150人程集まったクリパでした~^^


主催者さん方、お疲れ様でした~★

就活で、色々な人に出会うとこういう場も創れるし
世界が拡がりますよね^^













それでは、皆様良いお年を~

しばし海外逃亡してました。

あーーーー、終わっちゃったんだな~。

ってのが、正直今の感想。。


かなぁり、密度の濃い旅行を良くも悪くも楽しめた?!
んじゃないかなぁーと、そんな余韻に浸ったり浸らなかったり。



ちょっと、自分の記録としても残しときたいんで
文章長くなるし、読みにくいかもしれないので
読みたい方だけどうぞ~m(__)m



=======================================================


行って来た所

タイ (バンコク4日・バンコク郊外1日・アユタヤ1日
    カンチャナブリー1日半)

韓国 (ソウル2日半)



一緒に行った友人からみればまだまだだろうけど、
自分にとっては、チョーチョー貧乏旅行。
お土産とムエタイ観戦以外は結構お金抑えたつもりデス・・


「バックパッカー」ってのを体験して参りました。




しょっぱなから、アドヴェンチャーの連続だった。
電車が人身事故で、成田行くのに1時間くらい遅れちゃうし、
バンコクでは22:00くらいに空港ついてから、宿探すのに
えらい時間かかるし、、ってとこからスタート。










ずいぶんと、その日暮らしに慣れてしまいました^^;






昨日、「世界不思議発見!!」でタイが特集されたのも
感慨深いものです。一問も当たらなかったけど・・
そんで、tiger templeもバイクで普通に通り越してたけど・・・




お寺や、遺跡やその他観光名所を見て、また
主に、日本人が関わっている戦争博物館のような所に数多く
足を運んだ。



まぁ、やったことだけ書けばそんな密度の濃さは
ないんだろうけど





そんな中で


 バンコクの街の雰囲気(空気がメチャメチャ汚かったことや
              日本車が沢山走ってたことなど)
      人や動物の雰囲気(確かに黄色い服ばっかきてて
                微笑の国だった&犬が暑くて
                へばってゴロンとしてたり)
 ソウルの雰囲気(見た目、全然日本人と見分けがつかん><)

 とか、


 なんだかんだ、世界中のバックパッカー達などと
 コミュニケーション出来たっていうのや

 KoreanやBritishやNorth Britonなどと飲み行ったり
 酒で勝負かましたり(ブリティッシュはアホでした><)

 バイク借りて、往復300キロくらいの日本人が掘り当てたという
 秘湯に行って見たり


 カンチャナブリー郊外40キロくらいで、バイクがパンクして
 途方にくれて命の危険すら感じたけど、ガソスタの人達が
 英語はそんな話せないけど、何かと良くしてくれてその優しさ
 に感激したり

 交通違反して、警察捕まって警察署連れていかれ罰金払おう
 としたら、手持ちのお金が足りなかったり

 韓国の大学、マジすげーと思ったし、
 ウェデ大学の学生の子、頭めっちゃ切れて親切すぎたし^^

 最後に、お土産のブツがワシントン条約に違反して
 没収させられたり・・・;;







総括すると、まぁ色々と感じる事があったって事です(笑)


特に、「戦争」に関して
   「国家・人」に関して
   「英語」に関して

大きく分けるとそんな感じ。



良く、聞いてはいたけど
完っ全にアイデンティティが「Japanese」になっていた事とか
やっぱり、体験してみると面白いと思ったし。。



勿論、人によるけど今回の旅では
本当にタイの国の人々と韓国の人々に良くしてもらった。

どれだけ、海外で一人ぼっちの外国人が心細いか身をもって
体験したし、日本で少しでも困っている外国人を見かけたら
手助けしてあげたいな~。それが恩返しやし。。

みんな、「日本は物価が高すぎて行く気しないわ~」って
言ってたけど(笑)


======================================================



また今回も、色んな人の助けがあって無事旅行へ行く事ができました。

special thanks to

バックパックやその他諸々貸してくれた「ゆーすけ」
小銭入れや韓国本貸してくれた「ほたか」
バイトで抜けた穴を埋めてくれた「鈴国の方々」
んで、行く前に研究を一緒に詰めてくれた「だまっち&その他研究室の面々」
一緒にやるはずだった会社依頼の仕事を、一人で引き受けてくれた「よないぐち」

今回半分以上旅を共にし、色々と教えてくれたリューマ

&
you who gave me some advice!!

あと、やっぱ両親は偉大です^*



けっこー、人間関係まっさらにして旅行に行ったつもりですが
また、無事帰ってきたんで、これからも皆さんよろしゅ~頼んますわ^^

そして新しい門出に向けて

2006年4月25日

正式に就職活動を終えた日。


あの日から、もう5ヶ月。


不安と期待を抱きながら、仲間が出来る事を心待ちにしていた期間。



海外組は、今回は見送りになってしまったけど4人の猛者が集まった。


この前は顔見せ程度だったけど、改めて今回良い仲間が集まったと感じた。


俺は単純なので、今日聞いた話通りのモノを目指そうと思うし
みんながそう思ってくれれば最高だと思う。


こんな事を書くと、おこがましい・・・ことは充分承知しているが



目指せ、そして追い越せ、「アンダーセンの7人の侍」

そして、俺もいつの日か○○○○○○○(会社名)の四天王とでも呼ばれよう!!





はい、話変わりまーーす。



さてさて、今月は新たな旅立ち・出会いの季節でもあります。(海外事情含め)

【“そして新しい門出に向けて”の続きを読む】

レンタル掲示板,レンタル日記,レンタルブログ「大宇宙」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。